しょんぼり灯るよ

| CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY
ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS  RECOMMEND

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
結婚式アルバム

iPhoneImage.png
結婚式から早2ヶ月ということで、先日式場からアルバム完成の連絡がありまして(゚∀゚)
金曜日は旦那さんがお休みだったので、一緒に受け取りに行ってきましたー!
式を挙げたのが8月25日で、この日も25日ということで、ちょうどぴったりの2ヶ月後でした♡
しかも、わたし達の結婚式当日は雨で、受け取りに行ったときもちょうど雨が降っていたので、つくづく雨の教会に縁があるなあと^P^

アルバムについては、旦那さんがそんなに写真好きじゃないので、最初にオススメされた豪華な装丁はやめて、台紙のグレードを落としてみたり、写真の枚数を減らしてみたりと、かなり価格を下げさせてもらったのですが、出来上がりを見るとやっぱりプロということで、十分満足のいくアルバムになっていてホッ(*´∀`*)=3
教会の入り口に記念で入れてもらえる、2人の名前プレートも完成していて嬉しかったです♪

アルバムに載っていない写真も含め、データをまるごと頂いてきたので、ここにも式場の雰囲気のわかるものを2枚だけ置いておきたいと思います(//∀//)



木製の床に赤い絨毯、ステンドグラスと、子どもの頃から憧れだったアンティークな教会でした( *vv)
披露宴会場は撮影OKだったのですが、教会内は撮影禁止で手元にデータがなかったので、今改めて見返してみると、こんな感じだったんだなあとしみじみ…。



結婚式前後はもう、とにかくそのことしか考えられなかったくらいなのに、今になってみると、すでに夏から秋へと季節が変わって、お腹も随分大きくなって、懐かしい気持ちでいるのが不思議です。
このアルバムは、お腹の子が大きくなったときに見せられるように、お嫁に行くときもママの結婚式の写真だよーって見せられるように(気が早い;ω;)、大事に取っておきたいと思います!



| 23:27 | 結婚式 | comments(2) | - |
結婚式レポ

結婚式から10日前の時点でまだできていなかったことが、ウェルカムボード・生い立ちムービー・子どもへのプレゼントの買い出し・二次会景品の買い出し・二次会プチギフトのラッピング・司会者さんとの最終確認・ダイジェスト制作会社さんとの最終確認・両親への手紙etc…確かもっともっとあった気がするのですが、とにかくできていることの方が少ないような状況でした\^P^/
しかも、3日前には衣装の最終サイズ合わせ、2日前にはネイル、前日にはエステの予約が入っていたので、その時間は準備に充てられないし、三日月さん完全に詰んでパーーン(´・ω・`)

大きな買い出しや搬入などは、1週間前の日曜日に旦那さんと2人でできたのですが、あとは旦那さんの休みが式当日までなかったので、自分でどうにかするしかなく…この辺りでメの人にはかなり助けられました(;>﹏<)
でもウェルカムボードは結局、旦那さんがほとんど作ってくれました!



旦那さんの地元の海水浴場の砂浜からとってきた砂で作ったボードです。
アイデアは何ヶ月も前からあって、道具も揃っていたので、いざ作るのは1日でできました。
本当はわたしも一緒に作ろうとしていたのですが、制作に使ったスプレー糊の匂いを嗅いだ瞬間、腹痛で動けなくなり…よくよく注意事項を見てみると胎児に悪影響的なことが書かれてあったので2人でウワアアア:(;゙゚'ω゚'):となりまして…本当にそのせいかはわからないのだけど、別の部屋で休んでいたら治ったので、近寄らないようにしていました(;ω;)
もうちょっと大きな額縁にしたらよかったかなあとも思ったのですが、式が終わってみれば、このサイズのおかげで今我が家の玄関に飾れているので、まあいいかなと^P^

ウェルカムベアのジャッキーとデイヴィッドは、かなり前からできていたので、これだけでも終わらせておいて本当によかったです(´A')

1番手こずったのが生い立ちムービーですが、こちらは結局わたし1人で作りました(>﹏<)
3日前になんとか完成したので、式場で映してみて、搬入もしておいたのですが、家に帰ってやっぱり微妙に直したいところがあれこれ出てきて、結局前日まで微調整をくり返した挙句、当日ギリギリで差し替えてもらいました。
なんとかなったのが奇跡のようです=3

これまでにもちらっと書いてきましたが、式までのラスト1週間くらいは、もう精神的に全然余裕がなくて1人でピリピリしてしまって(´・ω・`)
何ヶ月も前から結婚式は失敗する夢ばかり見ていたし、旦那さんとも式に関するありがちなケンカを何度もくり返したし、お腹の調子も全然安定しないし…もう結婚式は楽しみっていうよりも、何でもいいから早く終わって…!っていう気持ちの方が強かったです(;´Д`)

でもいざ終わってみれば、当日は本当に楽しかったし、世界で1番お姫様(笑)の気分を味わえたし、自分がこんな結婚式を挙げられるなんて、昔は夢にも思っていなかったので、こんなに幸せなんだと感動しました。
それもこれも、今まで支えてくれた人達と、当日忙しい中お祝いしてくれた皆さんと、わたしなんかと結婚してくれた旦那さんのおかげです(;ω;)



当日まで、旦那さんにはかなり八つ当たりもしてしまったと思うので、精神的に落ち着いた今、ちゃんと大事にしてあげなきゃなあと心を改めているところです( *vv)

あとすごい衝撃的だったのは、結婚式当日の朝に、_箸離肇ぅ譽奪肇據璽僉爾なくなる、⊃系困履くために用意していた革靴の紐が切れる、2聴Δっていたペットのザリガニが昨夜まで元気だったのに死んでる、という3大不吉事件が起こったことで/^P^\アアアア
トイレットペーパーは、なんで気づかなかったの!?っていうくらい、ストックも含めて1枚もなくなってるし、新郎の靴も、結局式場に代わりのものを用意してもらわなきゃいけなくなって、てんやわんやだったし、ザリガニに関しては、もう完全に仰向けに転がってピクリともしていなかったので、朝から2人してイヤアアア(´;ω;`)ってなり…
ただ、3次会まで楽しんで家に帰ってみたら、死んだと思ってたザリガニは何事もなかったかのように生き返って普通に動いてたので、ぎょっとしたのですが^P^ 朝ひっくり返ってたのはなんだったの^P^
でもまあ、こんなエピソードも、今となっては笑い話になってよかったのかなあと…( -ω-)

こんな感じで、誰にも何の参考にもならない結婚式レポでしたが、この辺りで締め括ろうかなあと思います。
ぐだぐだ長すぎるだけのこぼれ話になってしまいましたが、もしここまで読んで下さった方がいたらありがとうございます!
妊婦生活の半分が結婚式関係であっという間だったので、残り半分はベビちゃんのことに集中しつつ、引き続き新婚生活を楽しんでいきたいと思います(゚∀゚)/



| 22:36 | 結婚式 | comments(0) | - |
結婚式レポ

結婚式の準備の中で1番忘れられそうにないのは、ヘアメイクの打ち合わせなんですが、最初に衣装プランナーさんが紹介してくれたヘアメイクの先生のインパクトが凄すぎてですねw\^P^/

まず、衣装屋さん自体が県内でもわりと有名なところで、プランナーさんも皆若くてメイクも髪型もバッチリな、綺麗で感じの良いお姉さんばかりなので、てっきりヘアメイクの先生もそういう方が来られるのかと思ってたら、すっぴんで白髪もそのままの超小さいおばあさんがやってきまして…(;´・ω・`)
その時点ではまだ、こう見えてベテランの先生なんだろうなあと思って打ち合わせを開始したのですが、もう完全に手が震えてるし、書いてる字も歪んでるし、足も引きずってらっしゃるのね…
その上こっちの話を全然聞いてくれなくって、打ち合わせなのにカタログや写真なんかの資料一切なし:(;゙゚'ω゚'):
おそるおそる、カタログは…って言ったら、え、いるの?みたいなため息をついて取りに行かれて机に投げつけられ…え、今カタログ跳ねましたよね?(゚Д゚)っていうw
その後は、こちらがお願いしてつけ毛とか資料とか見せてもらうたびにすべて投げつけられる始末…

髪型も相談しながら決めたかったので、ほぼノープランで行ったのですが、あんたの長さだと上か下でおだんごにまとめる2択しかないけど、どっち?って聞かれて、えーー!?(;゚Д゚)まじで!? ってなりつつ…確かにわたしの髪は頑張って伸ばしたとはいえ肩より長い程度で、決してロングではなかったので、先生には無理を強いるなあとは思ってたのだけど、プロならせめてもうちょっと選択肢を与えてくれても…:(;゙゚'ω゚'):

メイクに関しても、アイメイクは先生がやって失敗したら直すのが面倒なので自分でやってね、って言われて、えええ失敗するの!?(;゚Д゚)っていう前提にびっくりしつつ、じゃあ先生の道具を貸してもらえるんですか?って聞いたら、市販で売ってる道具と大して変わらないから自分のも一式持ってきておいて下さいって言われて、おいいいそんなんもういっそ金払わずに全部自分の道具で自分でメイクするわと(#^ω^)(#^ω^)
わたし、成人式のときも自分でメイクしたけど、今回は結婚式だし、ヘアメイクには1番妥協したくなかったので、すべてプロにお任せしたいと思ってたのに…_(:3 」∠)_

髪の毛も打ち合わせ中に実際にいじってくれたのだけど、鏡がなくって、こうなるの!わかる?って聞かれても、わかりません先生!(;ω;)ってなり、じゃあって髪の毛引っ張って自動ドアの前に連れていかれて、ガラスドアの縁の細いシルバーの枠(うっすら鏡っぽく見える。ただし5cmくらいの幅)みたいなとこの前に立って、どう!見える?って聞かれて、見えるかあああ(#^ω^)(#^ω^)
っていうか仮に見えたとしても、一生に一度の結婚式の髪型をそんなあやふやに決めたくないw

あとはわたし、生まれつき背中の真ん中に大きなホクロがありまして…(´・ω・`)
どうしてもドレスで隠れない位置なので、ヘアメイクの先生にメイクで隠してほしいって前々からずっとお願いしていたところ、もっと大きいタトゥーでもメイクで隠せるくらいなので大丈夫ですよってプランナーさんに言われて安心していたのですが…
その先生にはムリ!って言われてしまい:(;゙゚'ω゚'):
ただ、シールで隠すっていう方法があるので、先生の持っているシールをタダで貸してあげるって言って下さったんですが、そのシールっていうのがもうすでに色んな人が使い回したあとのある、粘着部分が黒ずんでべったべたになってるシールでね:(;゙゚'ω゚'):

もうそういう諸々なことがあったので、さすがにわたしも不安で仕方なくって、その日はお願いしますって言って帰ったのですが、後日担当の先生を変えてもらってしまいました…_ノ乙(、ン、)_
プランナーさんも、相性が合わなくて担当が変わることはよくあることだと言って下さって…。
申し訳なかったけど、でもあのまま我慢しなくて本当によかったと思ってます(;>﹏<)
代わりに担当してくれた先生は、若くて可愛くてすごく優しいお姉さんで、当日ナーバスになってたわたしをすごく支えて下さったので、本当に助かりました(;ω;)
髪型も2択どころか、なんでもできますよ!って言って下さって、メイクも失敗なんてせず希望通りにしてくれたし、ホクロもメイクで綺麗に消して下さいました。゚(゚´Д`゚)゚。

やっぱり大金を払ってるわけですし、合わないと思ったら遠慮なく担当さんは変えてもらった方がいいです…よ… l ω・)ノシ

実際に当日の写真も貼っておきたいと思います(*'v'*)




ウェディングドレス。
髪飾りはティアラで、髪は自毛を巻いてアップにしてもらいました+.(*'v`*)+



お色直しのカラードレス。変更した薄いブルーです。
こういう色は冬だと寒そうに見えるので、夏だと涼しげでオススメですよって言われて^^
サムシングブルーだし、友達にはわたしらしいって言ってもらえてよかったです(´∇`)



お色直しの髪型は、向日葵を中心に生花で結ってもらいました+.(*'v`*)+
旦那さんが向日葵をどこかに使いたい!ってずっと言ってて、でも式場内の黄色のお花はわたしは黄薔薇にしたかったので、使えるとこないよって言ってたら、新婦の髪飾り!ってことになってしまいました^P^
向日葵を頭にぶっさすってどうなるの…って思ってたけど、想像以上に可愛くしてもらえたのですごく気に入りました(*´∀`)



そして二次会の衣装は旦那さんのアイデアで浴衣にしました!(*゚∀゚*)
夏らしいし、お腹も目立たないし、もう何年も浴衣なんて着れてなかったのでよかったです♪



| 16:43 | 結婚式 | comments(0) | - |
結婚式レポ
日にちが空いてしまいましたが、このままズルズルいくと書くのを忘れてしまいそうなので、そろそろ自分のために結婚式のことをまとめておきたいと思いますヽ(*´v`*)ノ

式まで1ヶ月切った辺りからのバタバタがあまりにひどかったので、式場を決めた当初の頃の記憶がすでにあやふやなのですが…
入籍したのが2月25日で、その時点では結婚式の予定なんて皆無で、今からだと秋冬の予約はどこもいっぱいだろうし、年明け? そもそも結婚式するの? みたいな、最初はお互いかなり消極的なところからの始まりでした。
3月に入ってから、なんとなく挙げる雰囲気になってきて、ゼクシィ見たり資料を取り寄せたりしている中で、するならここがいい!とわたしがダメ元で言ってみた式場に2人で見学に行った日に、式場も日取りもすべてそこで即決ヽ(*゚ω゚)ノ
もうちょっと2人で色んなとこ見て回ってもよかったけど、わたしも旦那さんもそれぞれ結婚式場で働いてた経験があって、県内の式場については相場も雰囲気も大体わかってたので、もうここは直感でいいかなあと…!^P^
でも、わたしの希望のアンティークな教会式と、旦那さんの希望のアットホームなハウスウェディングが両方叶って、大満足な式場だったと思います+.(*'v`*)+

あとは、暑いのが大嫌いで、結婚式を挙げるなら絶対に夏以外!と昔から思ってたわたしが、まさか真夏のウェディングを決行することになるとは思いませんでした…
サマープランのあまりの安さと、諸々の割引に勝てなかった…ヽ(冫、)ノ
でも今から思えば、この時期に結婚式してる人が周りにいなかったので、アイテム作りも衣装も夏をテーマにすることで、人と被らなくてよかったかなあとは思います=3

式場が決まったら、あとはトントン拍子で、確か3月の終わりに衣装を決めに行きました!
せっかくなので、そのとき試着した画像をちょっと置いておきたいと思います(´∀`)



これは残念ながらボツになったもの。
サテンのような光沢のあるドレスより、アンティーク風なレースたっぷりのドレスを着たかったので、ウェディングドレスは迷わずジル・スチュアートに決めたのですが、これもジルの新作でした♡
最終的に選んだドレスは可愛いらしいイメージのものなのですが、これは清楚な感じでした。


ちょうちょモチーフが可愛い(。>﹏<。)
でも、サマープラン関係の割引で、ドレスが半額になるとのことだったのですが、これは新作のため3割引にしかならないと言われてさよならしました( -ω-)
ジルのドレスは他にも何着か着たのですが省きます。

 
あとは、全然違うのも着るだけ着てみてはどうですか?ってプランナーさんが言って下さったので、神田うのプロデュースのぶりぶりも着てみました^P^
あちこちにリボンたっぷりで、超ラブリーなお姫様ドレスだったのですが、試着だけで満足でした笑


カラードレス。
最初のイメージでは黄色にしたかったのですが、残念ながらピンとくるものがなくて、2番目の候補だったピンクのお花ドレス(´∀`)
実はこの時点でこれに決定していたのですが、その2ヶ月後に妊娠がわかりまして、ただでさえお腹が出るのにピンクは膨張色で危険だなあと…
で、最初にプランナーさんがオススメしてくれていた水色のドレスの方がよかったなあということになって、式まで3ヶ月を切ってから変更させてもらいました:(;゙゚'ω゚'):
今から思えばブルーにして本当によかったとホッとしています。




| 12:56 | 結婚式 | comments(0) | - |
| 1/1 |