しょんぼり灯るよ

| CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY
ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS  RECOMMEND

風邪遍歴1


書きたいことが沢山溜まっているのですが、この1週間とにかく風邪に呪われていたので(ちなみに現在進行形…)ざっと記録しておきます(´・_・`)
愚痴多めw^p^

・21日(土)
数日前からわたしが風邪をぶり返していて、るーちゃんにもうつり、2人して鼻水ズルズルの状態でした。
旦那さんが仕事後に会社の新年会の予定だったので、1人で寝かしつけまで頑張るつもりでいたのですが、晩ご飯を食べてお風呂の準備をしている間に、るーちゃんが耳が痛いと泣き出し…
嫌な予感がしつつ「ぶつけたの?」と聞くと「ぶつけた」と言うので(本人もよくわかってなかったみたい)様子を見ていたのですが、だんだん泣き方が激しくなってきて、耳が痛い、頭が痛いとくり返しながら暴れるので、もう絶対中耳炎だ!と思って、慌てて旦那さんに電話。
様子を話すと、すぐに帰ってきてくれて、申し訳なかったけど、わたしもパニックになっていたので助かりました(;_;)
小児科の夜間救急を調べて4人で病院へ。まーちゃんは元気だったので、病院にいれたくなくて、旦那さんと車で待っていてもらいました。
道中に泣き疲れて寝ていたるーちゃんは、診察の順番になってから目を覚まして泣きながら受診。
この日は耳鼻科がなかったので小児科の先生に診てもらい、とりあえず風邪薬と痛み止めの座薬だけもらって、おそらく中耳炎だろうから翌日耳鼻科に行くように言われて帰宅。
中耳炎はとにかく痛がって泣くから、看病が大変と聞いていたので(うちのお母さんもよく夜通し抱っこしてたらしい…)徹夜の看病を覚悟していたのですか、るーちゃんは痛みが治まったのか、それ以降は特に痛がったりもせず、普通に寝てくれたのでホッとしました。座薬も使用せず。

・22日(日)
たまたま旦那さんのお休みだったので助かりつつ、午前中から耳鼻科へ。日曜日だったので、休日診療の耳鼻科を電話で問い合わせてから行きました。
初めて行く病院でしたが(というか耳鼻科自体、子どもを連れて行くのが初めてでした)わりと新しい病院で、広いキッズルームにボーネルンドのおもちゃが沢山あって、ちょっと遠いけどかかりつけにしたいくらいでした。(平日に近くの耳鼻科を探して行ってね、と先生にくり返し言われてしまったので諦めましたが)
いざ受診。お恥ずかしいことに耳垢が溜まりすぎていて、まず耳掃除…(._.)
耳掃除、怠っていてすみませんと平謝りだったのですが、耳掃除は親がしないでください、耳垢が奥にいくだけなので、定期的に耳鼻科を受診してください、と言われて、そういう説も聞いてはいたけど本当なんだ…とちょっと驚き。
るーちゃんはこの耳掃除の段階でギャン泣きのギャン泣き(;_;)
わたしと看護士さん2人で押さえつけていたのですが「はなしてー!ママはなしてー!」と可哀想なくらい暴れて泣くので辛かったです…相当痛かったんだろうな(;_;)
結果、痛がっていた左耳が中耳炎との診断で、鼻の菌が耳にいったのと、耳垢の固まりが奥で炎症?を起こしているからと、点耳薬と飲み薬を出してもらいました。
その後、鼻に蒸気をあてるやつもあったのですが、もうトラウマになってしまったのか、るーちゃんはわたしの抱っこをギャン泣きで嫌がって暴れるので全然できず大変でした…わたしの方が耳鼻科トラウマになりました。゚(つД`)゚。
ちなみにこの日は、夜に義実家で義家族が集まって、義父の誕生日のお祝いをする予定で。旦那さんが久しぶりに手料理を振る舞いたいと、前日の夜からうちのキッチンで大量の仕込みを頑張っていました。(ちらし寿司、おでん、肉料理など…)
耳鼻科から帰宅後も買い出しに行って、キッチンにこもりっぱなし…
わたしも子ども達を見ながら、義父へのプレゼント(色紙に子ども達の写真を切り貼りして可愛くデコってみたやつ)をゼェゼェ言いながら制作。
るーちゃんは耳鼻科からの帰りにたっぷり寝ていたので、起きてからは特に痛がる様子もなく、元気に遊んでいたのですが、向こうで迷惑をかけるかもしれないし、わたしもるーちゃんがぐずったときに子ども2人をまとめて見れるほど体調がよくなかったので、るーちゃんと2人で留守番しておく、と言ったのですが、るーちゃんも連れて行きたいと(皆で義父を祝いたいと…)渋られ、ギリギリまで悩み…
仕方ないので一緒に行こうとしていたら、直前になってわたしの体調が急に悪化して、それまでの咳、鼻水に加えて動悸に眩暈、息切れまでして、結局わたしだけ留守番することに…(何度もるーちゃんは置いていっていいよと言ったのですが、旦那さんが連れていくと聞きませんでした)
晩ご飯も食べられず、早めにお風呂に入って、すぐに布団に入ったのですが、寒気がひどくて、どんなに着込んでもどんどん寒くなっていくので、おかしいおかしいと思いながら一眠り。気づいたら発熱。久しぶりに39度まで上がりました(´・_・`)
あ、わたし本当にしんどかったんだ…とボーッとしていたら、旦那さん達帰宅。
帰ってくるなり旦那さん逆ギレ気味で(るーちゃん向こうでワガママ言ったりして大変だったらしい。だから置いてけって言ったのに…!)熱あるわたしに子ども2人押しつけて、持ち帰った寿司桶とか洗ったりしてて(後からでよくね?)薬取ってほしいんだけどって言ったら薬の袋投げられて、カチンときたので久しぶりに喧嘩しつつ(#^ω^)
幸い、るーちゃんは痛がったりせず、基本的には従姉妹達と楽しく遊べたようなので、よかったのですが…
その後、寝入ったるーちゃんに夫婦で協力しあって点耳薬をしたのですが、これがまたすごい大変で(目薬みたいな形状で、寝かせたまま左耳に6滴垂らして10分間固定しろという難易度高すぎる指示^p^)、るーちゃん耳が敏感になっていてすぐに起きてしまい、しかも点耳薬が沁みるのかすごい痛がって、一滴垂らすたびにギャン泣きで飛び上がるので、とても固定なんてできず…
わたしは一晩熱が下がらず、本当にしんどい夜でした…(-_-)

続きます^p^

| 23:40 | 育児 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| 23:40 | - | - | - |
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>